ストラッシュのSHR脱毛はどんな脱毛方法?

ストラッシュはSHR脱毛と呼ばれている方法で施術を行っているのが特徴です。

 

一般的な脱毛サロンで行われているIPL脱毛やSSC脱毛は特殊なライトを照射することで、
ライトがムダ毛の色素でもあるメラニンに吸収されムダ毛を根の部分から焼け切るメカニズムを持ちます。

 

但し、ライトが吸収するためには毛周期の中でも成長期であるなどの条件があります。

 

成長期のムダ毛はメラニン色素が濃いため、より多くのライトを吸収する、
これにより熱を与えて毛根部にある毛乳頭を焼け切る手法です。

 

SHR脱毛の痛みは?

IPL脱毛やSSC脱毛は光をたくさん当てて、
光線を熱に変換させている関係からも痛みを感じやすくなります。

 

これに対してストラッシュのSHR脱毛は痛みがないのが特徴です。

 

SHR脱毛の効果やメリットは?

SHR脱毛は毛包全体にアプローチする脱毛で、蓄熱式脱毛とも呼ばれています。

 

光を照射すると毛包全体に光が与えられ、これから生えて来るムダ毛の卵のようなものを摘み取ります。
蓄熱式脱毛の光線は、10秒間に約1000本ものムダ毛を同時に処理することが出来ます。

 

IPL脱毛やSSC脱毛の場合は施術を行ってから1週間から10日間などでムダ毛が抜け落ちますが、
SHR脱毛は現在生えているムダ毛を対象としていない関係からも、ムダ毛が抜け落ちることはありません。

 

あくまでも、ムダ毛を成長させるための卵を摘み取る、毛包全体に作用させるのが特徴です。

 

ストラッシュのSHR脱毛は短期間で脱毛コースを完了出来るメリットや,
痛みが強く出やすいデリケートゾーンも安心して施術を受けられるメリットがあります。

 

SHR脱毛なら日焼けやホクロがあっても脱毛できる

さらに、日焼けしている肌や産毛、ホクロがある場所の脱毛も可能になるメリットを持っています。

 

SSC脱毛やIPL脱毛は黒いものに強く反応する性質があるため、日焼け肌はヤケドのリスクが高くなりますし、
ホクロも黒い部分になるため光線が集まりやすくなるなど、ホクロの部分を除いて施術が必要になります。

 

うぶ毛はメラニン色素が薄いため、光線の吸収率が悪くなるため脱毛の効果も弱くなります。

 

 

SHR脱毛なら毛周期に合わせて脱毛する必要がない

メラニン色素に関係なく脱毛が出来るので、毛周期に合わせてサロン通いをせずに済むもストラッシュのSHR脱毛の特徴です。

 

毛周期には成長期と休止期、退行期の3つのサイクルがあり、
成長期に入るムダ毛の量は全体の3割程度と言われています。

 

そのため、1〜2か月に1度の割合でサロン通いが必要になります。

 

その点、ストラッシュは2週間に1度の割合で施術を受けることが出来るため、
完了までのスピードが速くなるわけです。

SHR脱毛にデメリットはある?

SHR脱毛のデメリットは導入しているサロンが限られているので他の脱毛方式と比べてまだまだ実績が少ないです。
そのため、数年・数十年後の脱毛効果に関するデータがまだ無いことがデメリットと言えます。

 

他にもSHR脱毛は抜けないので最初は効果がないのかな?
と不安になってしまうのもデメリットかもしれません。

 

今の段階ですとはまだ使われているところが少ないので、
サロンを選ぶ際に通える場所がない可能性もあります。

 

今後のストラッシュの店舗拡大に期待ですね!

SHR脱毛でVIOラインの脱毛をする前に知っておきたいこと

VIOラインに生えているムダ毛は、手足のムダ毛と比較すると太くて黒色が濃いのが特徴です。

 

そのためムダ毛に含まれているメラニン色素の量が多く、
メラニン色素にダメージを与えていくIPL脱毛だと痛みが大きくなるという悩みがあります。

 

ですがSHR脱毛はメラニン色素に作用する脱毛方法ではないので、
痛みを抑えて施術を進めることが期待できます。

 

VIOラインは肌が非常にデリケートな部分なので、
肌トラブルの発生を最小限にできるのもSHR脱毛の魅力です。

 

SHR脱毛のVIOの通う回数や期間、間隔はどのくらい?

SHR脱毛以外の一般的な脱毛施術は2ヶ月から3か月に1度の間隔で進めていきます。
これを10回から18回ほどの回数を行うことで、脱毛効果に満足する人が多くなります。

 

そのため施術期間の目安は2年から3年ほどになってきます。

 

ですがSHR脱毛は2週間や1か月間隔で施術を進めることが可能です。

 

施術回数は10回から18回ほどと同じですが、
短いスパンで必要回数を繰り返すことができるので、脱毛期間が1年ほどに短くできます。

 

SHR脱毛のVIOラインを脱毛するメリットや効果は?

SHR脱毛でVIOラインをケアすれば、濃いムダ毛だけではなく細いムダ毛も抜けるのがメリットです。

 

多くのフラッシュ脱毛マシンは産毛のケアが苦手で抜けないことが多いですが、
SHR脱毛ならきちんと処理することができます。

 

IラインとOラインのムダ毛は永久脱毛に近い仕上がりを希望する人が多いですが、
それに近い効果を得ることが期待できます。

 

VIOラインのムダ毛を徹底的に処理したと思ったら、SHR脱毛を検討してみましょう。

 

 

>>ストラッシュの脱毛キャンペーン予約や私の口コミ回数ごとの効果 TOPへ